1. KCTコミちゃんTOP  >  
  2. おためし視聴動画  >  
  3. 立春「枝垂れ梅」ほころぶ

おためし視聴動画

立春「枝垂れ梅」ほころぶ

立春のきょう、倉敷市有城(ありき)の藤原さんのお宅の「枝垂れ梅」もほころびはじめました。

春の訪れを知らせるかのように、赤い小さな花が、一輪、開きました。倉敷市有城、岡山学院大学の東側にある藤原恭子さんのお宅の枝垂れ梅です。樹齢約70年の枝垂れ梅は、昭和45年ごろに苗木から植えたものです。25年ほど前に木の向きを北から南へ180度かえて植え替えたところ、ぐんぐん成長し、木の幹の太さが90センチ、髙さ7メートル、枝も5メートル四方に伸び、大きな枝垂れ梅になりました。毎年、2月上旬から花が咲き始め2月下旬に満開となるそうです。今年も、暦どおり、立春に花がほころびはじめました。

※この動画はおためし視聴用の動画です。
KCT-NetまたはKCT-光サービス加入者の方は、KCTコミちゃん内の動画をすべて視聴することができます。

KCT-Netサービスについてはこちらをご覧ください。
KCT-光サービスについてはこちらをご覧ください。

最終更新日: 2017年3月1日(水) 23:08 担当者:

このページのトップ

JASRAC許諾番号:5770546002C21040