1. KCTコミちゃんTOP  >  
  2. おためし視聴動画  >  
  3. アマゾン岡山FC 地元小学生が見学

おためし視聴動画

アマゾン岡山FC 地元小学生が見学

インターネット通販会社・アマゾンが総社市内に中四国初となる大型物流倉庫を5月に開設しました。今日は、片岡聡一総社市長や地元の小学生が倉庫内を見学しました。

アマゾンの物流倉庫=アマゾン岡山フルフィルメントセンターは、総社市長良の物流拠点施設GLP岡山総社IIの1階部分、およそ1万2千平米に開設しました。日用品など数億アイテムを保管し、注文に応じて全国へ発送します。

この日は、片岡聡一市長をはじめ、地元・総社東小学校の5年生39人などが施設内を見学しました。バーコードを読み取り保管棚から商品を見つける作業や梱包作業の様子などを見て回りました。

岡山総社インターチェンジに隣接するなど交通の利便性が良いことなどから、GLP内に開設されました。今回の開設により雇用の拡大も見込まれます。

※この動画はおためし視聴用の動画です。
KCT-NetまたはKCT-光サービス加入者の方は、KCTコミちゃん内の動画をすべて視聴することができます。

KCT-Netサービスについてはこちらをご覧ください。
KCT-光サービスについてはこちらをご覧ください。

最終更新日: 2017年8月2日(水) 13:08 担当者:

このページのトップ

JASRAC許諾番号:5770546002C21040