1. KCTコミちゃんTOP  >  
  2. KCTワイド・KCTニュース  >  
  3. 放送

KCTワイド・KCTニュース

水島港でヒアリ発見

岡山県はきのう9日、倉敷市玉島の水島港国際コンテナターミナルで強い毒を持つヒアリが発見された、と発表しました。中国・四国地方では初めてとなります。

ヒアリが発見されたのは、コンテナの下やその周辺です。8月5日・6日に専門業者による調査を実施したところ、コンテナ周辺でヒアリと見られるアリの死骸を発見。コンテナの間の通路に仕掛けた粘着トラップやその周辺でも女王アリを含むおよそ200匹のヒアリが見つかりました。これまでのところヒアリによる人体への被害は確認されていません。見つかったヒアリについてはすべて殺虫処理し、確認地点付近には毒餌やトラップを設置しているほか、港湾事業者に対して付近のコンテナをなるべく移動しないよう協力を要請しています。水島港湾事務所によると6月下旬に県の職員などが実施した調査では今回発見された付近でもヒアリは確認されておらず、その後運ばれてきたコンテナからヒアリが拡散した可能性が高いということです。環境省では今後、ヒアリ確認地点の周囲2キロの範囲で専門業者による確認調査を実施する予定にしています。

最終更新日: 2017年8月11日(金) 11:24 担当者:

このページのトップ

JASRAC許諾番号:5770546002C21040