1. KCTコミちゃんTOP  >  
  2. おためし視聴動画  >  
  3. 倉敷市50周年記念式典

おためし視聴動画

倉敷市50周年記念式典

倉敷市は、昭和42年に旧倉敷、児島、玉島の3つの市が合併して50周年を迎えました。半世紀に亘る大きな節目を迎え、未来に向けて飛躍を誓う記念式典を開きました。

倉敷市民会館で開催された50周年記念式典には、市民をはじめ、国、県、高梁川流域圏自治体など関係者約1600人が出席しました。倉敷市の市歌斉唱、市民憲章唱和に続いて伊東香織市長が式辞を述べ「先人たちへ敬意と感謝を表し郷土への愛着と誇りを込めて地域の個性と魅力を生かしたまちづくりを進めていきます」と未来に向けた飛躍と発展を誓いました。このあと、50周年記念事業として制作された原付自転車のオリジナルナンバープレートが披露されました。657点の応募の中から最優秀作品に選ばれたのは、倉敷市の特産品ジーンズをデザインした玉島在住の中村舞子さんの作品で、伊東市長から賞状と副賞が贈られました。さらに記念行事として倉敷市の芸術文化奨励賞受賞者で東京音大附属高校1年生、稲垣拓己君のピアノ演奏。市内63の小学校の代表81人による呼びかけと合唱。新田中学校吹奏楽部の演奏に加え、市内の合唱団有志を交えて式典の出席者全員で唱歌「ふるさと」を斉唱し、倉敷市の50年の節目を祝いました。

※この動画はおためし視聴用の動画です。
KCT-NetまたはKCT-光サービス加入者の方は、KCTコミちゃん内の動画をすべて視聴することができます。

KCT-Netサービスについてはこちらをご覧ください。
KCT-光サービスについてはこちらをご覧ください。

最終更新日: 2018年2月1日(木) 17:17 担当者:

このページのトップ

JASRAC許諾番号:5770546002C21040