1. KCTコミちゃんTOP  >  
  2. おためし視聴動画  >  
  3. 各地で成人式

おためし視聴動画

各地で成人式

1月8日の成人の日を前に倉敷・総社・玉野で成人式が行われおよそ6500人が晴れの日を迎えました。

 倉敷市の成人式がマスカットスタジアムで開催されるようになって今回がちょうど10回目です。晴れ着姿の新成人たちをボーイスカウトやガールスカウトの子どもたちが出迎えました。
倉敷市の今年の新成人は5172人で、記念式典は新成人一人一人が風船を飛ばして始まりました。伊東香織倉敷市長は、「これまで歩んできた道を振り返りこれからの人生を考える良き日としてください。」と
新成人へお祝いの言葉を贈りました。
成人式は今年も倉敷市内28中学校からの推薦や一般公募で決まった新成人45人が実行委員となり企画しました。記念撮影場所の飾り付けも実行委員の手によるもので、久しぶりに会う友達と写真を取り合っていました。また、中学校時代の恩師もかけつけ卒業アルバムを開きながら近況を語り合っていました。新成人たちは、地域の人たちに祝ってもらいながら成人としての決意を新たにしていました。

 総社市では、762人が成人式を迎えました。今年の成人式のテーマは、「心の足跡(しるし)~7300日の証(しるし)」これまでの自分たちを守ってくれた人たちへの感謝の気持ちを忘れずに一歩一歩踏み出していこう」という意味が込められています。
このテーマのもと、新成人の代表二人が新たなスタートを切った自覚を言葉に託し、立派な大人になることを誓いました。式典ではこのほか片岡聡一総社市長や総社吹奏楽団のメンバーが歌と演奏で祝福したほか、新成人全員で合唱し、仲間とのつながりを再確認したと同時に、大人への自覚を新たにしていました。また、式典後の会場前では、同級生や恩師との再会に喜び懐かしむ光景が見られました。

※この動画はおためし視聴用の動画です。
KCT-NetまたはKCT-光サービス加入者の方は、KCTコミちゃん内の動画をすべて視聴することができます。

KCT-Netサービスについてはこちらをご覧ください。
KCT-光サービスについてはこちらをご覧ください。

最終更新日: 2018年2月1日(木) 17:16 担当者:

このページのトップ

JASRAC許諾番号:5770546002C21040