1. KCTコミちゃんTOP  >  
  2. KCTワイド・KCTニュース  >  
  3. 放送

KCTワイド・KCTニュース

倉敷市立 中学校卒業式

倉敷市内の市立中学校26校で卒業式が開かれ、4,249人の生徒が思い出の詰まった学び舎を後にしました。

下津井中学校では、31人の生徒が卒業の日を迎えました。卒業生は名前を呼ばれると大きな声で返事をして1人ずつ名越俊明校長から卒業証書を受け取りました。名越校長は、「なにくそ」という気持ちを奮い立たせるオリジナルの応援ソングをはなむけとしました。卒業生を代表して新谷九十九くんが先生、家族、友人への感謝の気持ちを伝えました。式の最後には、卒業生31人が友人との別れを惜しみながら卒業の歌「友 旅立ちの時」を合唱しました。

最終更新日: 2018年3月20日(火) 18:48 担当者: 小川暖加

このページのトップ

JASRAC許諾番号:5770546002C21040