1. KCTコミちゃんTOP  >  
  2. KCTワイド・KCTニュース  >  
  3. 放送

KCTワイド・KCTニュース

倉敷署・老松小で見守り活動

新潟県の女児殺害事件を受けて倉敷警察署は、子どもたちが安全に登下校できるよう管内の小学校で下校時の見守り活動を強化することにしました。

17日、放課後倉敷市立老松小学校で行われた下校時の見守り活動には警察官をはじめ、地域のボランティアなど関係者およそ20人が参加しました。倉敷警察署によると岡山県内では登下校に慣れてきた5月、6月に児童・生徒の交通事故件数が増える傾向にあります。参加者は、正門や横断歩道など交通量の多い5か所に分かれて見守り活動をしました。1年生には、防犯ブザーを手渡しながら、「気を付けて帰ってね」と優しく声を掛け、家に帰る子どもたちを見送りました。倉敷警察署は、今後、管内20のすべての小学校で下校時の見守り活動を強化することにしています。

最終更新日: 2018年5月18日(金) 19:04 担当者: 小川暖加

このページのトップ

JASRAC許諾番号:5770546002C21040