1. KCTコミちゃんTOP  >  
  2. KCTワイド・KCTニュース  >  
  3. 放送

KCTワイド・KCTニュース

倉敷市で防災講演会

6月3日から9日まで危険物安全週間です。
児島市民交流センターで防災講演会が開かれました。

講演会は、防災意識を高め、災害への備えをしてもらおうと
倉敷市児島消防署が毎年開いています。
倉敷防火協会児島支部の会員およそ110人が出席し、倉敷市役所の
防災危機管理室で気象予報士をしている
萩原(はぎはら)卓(すぐる)さんの話を聞きました。
萩原さんは「大雨災害・地震から身を守る」と題し、
平成23年の台風12号を例に出して話ました。
この台風によって、倉敷市内で冠水によって用水路と道路の
境目がわからなくなり、車が用水路に転落する事故が起きています。
浸水被害が起こった時は無駄な外出は控えること
外に出るときは、杖などを使って足元を確認することが
必要と話しました。

最終更新日: 2018年6月11日(月) 13:39 担当者: 十亀遥

このページのトップ

JASRAC許諾番号:5770546002C21040