1. KCTコミちゃんTOP  >  
  2. KCTワイド・KCTニュース  >  
  3. 放送

KCTワイド・KCTニュース

極早生桃「はなよめ」初出荷

倉敷市浅原で去年より3日早く極早生桃「はなよめ」の出荷が始まりました。

岡山を代表する桃の中でもトップを切って初夏に収穫期を迎えるのがほっぺが白く、頭が赤い極早生品種の桃「はなよめ」です。浅原園芸組合の室山翔太郎さんの桃畑では、朝7時から収穫が始まりました。
「はなよめ」は、清水白桃より、小ぶりですが極早生の桃の中では大ぶりで、糖度が高いことが特長です。今年の桃は、花が咲く時期に天気がよかったことや、適度に雨が降ったことによって生育が良かったそうです。
大きめの出来で、去年よりも3日早い出荷となりました。収穫した桃は自宅で選果作業が行われ、室山さんは、大きさや外観をひとつひとつ確認しながら等級で仕分けていきました。「はなよめ」は、岡山、倉敷、福山の市場に出荷され明日からデパートなどに並ぶ予定です。

「はなよめ」の出荷は10日間ほど
7月上旬には白鳳、中旬には清水白桃が出荷され9月中旬まで10種類の桃がリレー出荷される。

最終更新日: 2018年6月11日(月) 18:49 担当者: 十亀遥

このページのトップ

JASRAC許諾番号:5770546002C21040