1. KCTコミちゃんTOP  >  
  2. KCTワイド・KCTニュース  >  
  3. 放送

KCTワイド・KCTニュース

秦小学校でマスカットの授業

総社市の秦小学校で地元の特産「マスカット・オブ・アレキサンドリア」について学ぶ授業が行われました。

総社市秦地区の特産品「果物の女王」とも呼ばれる「マスカット・オブ・アレキサンドリア」です。
授業はぶどうの産地である総社市秦地区の子ども達に地域の特産品を知ってもらおうときびじ農業後継者クラブが毎年行っています。
ぶどう農家の野瀬弘三さんは去年の12月末から暖房したハウスで育てたマスカットが6月初めから収穫できることや、130年前の明治時代に岡山県で栽培がはじまったことなどを話しました。
きびじ農業後継者クラブからは授業を受けた秦小学校の全校児童103人と地元の幼稚園、保育園の園児22人に初出荷時期の貴重なマスカットが5粒ずつ贈られました。
秦地区では、マスカットをはじめ、ピオーネやシャインマスカット、瀬戸ジャイアンツなどおよそ6種類のぶどうを栽培しています。

最終更新日: 2018年6月11日(月) 18:49 担当者: 十亀遥

このページのトップ

JASRAC許諾番号:5770546002C21040