1. KCTコミちゃんTOP  >  
  2. おためし視聴動画  >  
  3. 倉敷市真備町地区と広江地区災害見舞金を増額支給

おためし視聴動画

倉敷市真備町地区と広江地区災害見舞金を増額支給

7月の豪雨災害で被災した倉敷市の真備地区と広江地区を対象に倉敷市は、災害見舞金を増額支給します。
家屋の全壊で1世帯につき30万円、大規模半壊で15万円、半壊で9万円が支給されます。
今月10日を目標に、対象世帯に順次振り込みをはじめる予定です。
これは、豪雨災害で初めて国の特定非常災害の指定を受けるなど被害の大きさを考慮して、倉敷市の災害見舞金支給規則で定めた金額の3倍としたものです。
倉敷市は、対象となる世帯を5千世帯と見込んでいて、支給額の増額分9億5250万円を財政調整基金から追加計上、8月補正予算を専決処分しました。
り災証明の交付申請をした世帯が対象で、義援金の一時配分とあわせて振り込まれる予定です。

※この動画はおためし視聴用の動画です。
KCT-NetまたはKCT-光サービス加入者の方は、KCTコミちゃん内の動画をすべて視聴することができます。

KCT-Netサービスについてはこちらをご覧ください。
KCT-光サービスについてはこちらをご覧ください。

最終更新日: 2018年9月11日(火) 20:34 担当者:

このページのトップ

JASRAC許諾番号:5770546002C21040