1. KCTコミちゃんTOP  >  
  2. KCTワイド・KCTニュース  >  
  3. 放送

KCTワイド・KCTニュース

倉敷美観地区で人前挙式

真備町の夫妻が倉敷美観地区で結婚式を挙げ、「くらしき白壁花嫁行列」が行われました。

結婚式を挙げたのは今年で入籍5年目になる真備町の大橋和也さん、真唯さん夫妻で、共に20代です。
結婚式をしていなかったことから美観地区での挙式をプレゼントするイベントに真備町が被災する前に応募し当選していました。
その後、発生した7月豪雨で大橋夫妻は被災を免れましたが、招待者の中には被災した親戚や友人もいました。
式に先立って美観地区で花嫁行列が行われ、阿知神社雅楽部を先頭に、紋服と色打掛を着た新郎新婦、そして親族などが列を作り白壁の町を練り歩きました。
新郎新婦は、観光客などに見守られながら幸せな笑顔を浮かべていました。
倉敷物語館での結婚式は人前で挙げられ、誓いの言葉を述べた後、新郎新婦の娘2人から指輪を受け取り、交換しました。
誓いの杯を交わす三々九度など、和婚の形式で式を進めた後、倉敷の祭りでおなじみの素隠居も登場し、倉敷らしい挙式が執り行われました。
結婚式終了後は倉敷物語館の2階からお菓子を投げ、幸せのお裾分けをしていました。

最終更新日: 2018年10月10日(水) 18:30 担当者: 引地麻衣夢

このページのトップ

JASRAC許諾番号:5770546002C21040