1. KCTコミちゃんTOP  >  
  2. KCTワイド・KCTニュース  >  
  3. 放送

KCTワイド・KCTニュース

倉敷芸科大・作陽大が倉敷市と連携 5年間の人材育成の成果を発表

倉敷芸術科学大学とくらしき作陽大学は倉敷市と連携し、5年間、地域に貢献できる人材の育成に取り組んできました。26日に
成果発表会が開かれました。

成果発表会には2つの大学の学生や教員、倉敷市、市内の商工団体の関係者など100人が参加しました。
倉敷芸科大と作陽大の大学生は個人やグループで取り組んだ成果を発表しました。
コンサートを企画した学生は選曲やチラシ作りに苦労したものの、訪れた人の感想に励まされ、地域に貢献することの意義を感じたことなどを話しました。
倉敷での就職や結婚について調べたり、真備町の避難所での炊き出し活動、玉島の朝市でスタンプラリーを実施した様子についてまとめたグループもありました。
2つの大学ではこの5年間の取り組みについて「学生が教育・研究などそれぞれの分野で地域への貢献ができた」としました。
今後も倉敷市と連携し、市民講座などを通して社会に貢献する取り組みを継続していきたいと考えています。

最終更新日: 2018年11月27日(火) 20:31 担当者: 金田さや香

このページのトップ

JASRAC許諾番号:5770546002C21040