1. KCTコミちゃんTOP  >  
  2. KCTワイド・KCTニュース  >  
  3. 放送

KCTワイド・KCTニュース

玉野渋川LC・市PTA連合会 母親委員会 心の教育フォーラム

玉野市で「心の教育フォーラム」が開かれました。今年は、
「障がい」を「壁」ととらえ、それに挑戦する「挑壁者」として香川県を拠点に活動している毛利公一さんが講演しました。

この講演会は玉野渋川ライオンズクラブと玉野市PTA連合会母親委員会が子育てや地域の学びの場を提供しようと企画したものです。
今年度は障がいがありながらも社会福祉法人を立ち上げた毛利公一さんが招かれ「挑壁志向が人生を変える」と題して講演しました。
毛利さんは14年前、語学留学先のアメリカで海に遊びに行ったとき大きな波にのまれ、肩から下の感覚を失いました。
医者からは、一生ベッドの上で呼吸器も外せないと診断されましたが、血のにじむような努力によって自力で呼吸が出来るようになりました。
今では全国各地で講演活動を行っています。
毛利さんは、首から上を使ってパソコンを操作することができます。
障がい者は壁に挑戦する挑壁者であるということを強調し、「肩から下が動かないのではなく首から上が動くことを考えるなど前向きな考え方をしてどんな人でも共生できる社会づくりをしていかなければならない」と訴えました。
会場では市内の人を中心におよそ50人が毛利さんの話を聞きました。

最終更新日: 2018年12月5日(水) 19:12 担当者: 十亀遥

このページのトップ

JASRAC許諾番号:5770546002C21040