1. KCTコミちゃんTOP  >  
  2. KCTワイド・KCTニュース  >  
  3. 放送

KCTワイド・KCTニュース

高馬川の堤防復旧工事が始まる

去年7月の西日本豪雨で甚大な被害を受けた倉敷市真備町の高馬川の復旧補強工事が2月9日から始まっています。

高馬川の復旧工事は、土のうで仮復旧していた堤防を撤去し、堤防の補強工事を行うものです。7月豪雨で決壊した右岸と左岸2か所のおよそ60メートル区間の堤防は今年6月中旬に工事が完了します。さらに2023年度までには、およそ780メートルの堤防を復旧、補強します。従来の高さより30センチほどかさ上げして法面の幅を8メートル広げます。一方、高馬川が合流する小田川の決壊個所100メートル区間は、今年の6月までに堤防を20メートル拡幅し、堤防の下に水が浸透しないように護岸の基礎に矢板を打ちこむなどの工事を進めています。

最終更新日: 2019年2月12日(火) 19:16 担当者: 小川暖加

このページのトップ

JASRAC許諾番号:5770546002C21040