1. KCTコミちゃんTOP  >  
  2. KCTワイド・KCTニュース  >  
  3. 放送

KCTワイド・KCTニュース

第16回KCT杯ソフトボール大会

第16回KCT杯ソフトボール大会が 12日に開かれ、選手たちが熱戦を繰り広げました。

今年の大会には、 倉敷市内の子ども会など 28チームが参加しました開会式では、 西阿知こども会の溝口侑希主将が選手宣誓をしました。

大会は28チームによるトーナメント戦で優勝をあらそいました。
熱戦を勝ち抜き、決勝戦に進んだのは、共に初優勝を狙う茶屋町ソフトボールと葦高・笹沖です。
試合が動いたのは2回。
葦高・笹沖が2アウト3塁から バッテリーミスの隙をつき、1点を先制します。
3回にはさらに3点を追加し、4対0と茶屋町を大きく引き離します。
投げては1回戦から マウンドを守り続けた エース小田が 疲れを感じさせない圧巻の投球を見せ、茶屋町打線を完全に抑え込みます。
小田は 8奪三振で完全試合を達成し、試合は4対0で葦高・笹沖が初優勝を飾りました。

なお、KCTでは大会の様子を収録し、11chで放送予定です。

6月1日(土)準決勝2試合
6月2日(日)決勝・総集編

最終更新日: 2019年5月15日(水) 19:30 担当者: 中井 雄仁

このページのトップ

JASRAC許諾番号:5770546002C21040