1. KCTコミちゃんTOP  >  
  2. KCTワイド・KCTニュース  >  
  3. 放送

KCTワイド・KCTニュース

旭化成水島OB会第28回文化展

旭化成グループを定年退職した元社員などでつくる水島OB会の28回目の文化展が、倉敷公民館で開かれています。

60代から90代までの会員507人を数える旭化成水島OB会には、文化、福祉、広告、レクの4つの部があり、退職後もそれぞれの趣味活動を通じて交流を続けています。年に一度の「文化展」は、水島OB会の文化部が開く色鉛筆画講座や写真同好会などでの活動の成果を発表するものです。28回目の今年は、初めての出品者を含めた63人による絵画や写真、陶芸、木彫り、模型、といった
さまざまなジャンルの作品141点が出展されました。中でも、庭先のすみれの花を描いた色鉛筆画の作品はまるで写真のように緻密で写実的だと訪れた人の目を引いていました。【インタビュー】旭化成水島OB会 榎本哲男会長
旭化成グループ水島OB会による第28回文化展は、6月16日(日)まで倉敷公民館で開かれます。



♯旭化成グループ水島OB会第28回文化展
【取材日】2019年6月11日(火)
【場所】倉敷公民館
【住所】倉敷市本町
【インタビュー】旭化成水島OB会 榎本哲男会長

最終更新日: 2019年6月12日(水) 18:28 担当者: 中塚美佐子

このページのトップ

JASRAC許諾番号:5770546002C21040