1. KCTコミちゃんTOP  >  
  2. KCTワイド・KCTニュース  >  
  3. 放送

KCTワイド・KCTニュース

倉敷市立短大 下津井をフィールドワーク

若者が地域の魅力に触れ学ぶ機会を創る事業「倉敷未来プロジェクト」の一環として倉敷市立短大の学生が地域の魅力を発信しようと倉敷市下津井地区のフィールドワークを行いました。

浴衣姿の学生たち。倉敷市立短期大学の学生です。学生たちは、北前船の寄港地として歴史的な港町でもある倉敷市下津井地区の活性化をテーマに取り組んでいます。この日は、およそ30人の学生が、下津井ならではの風景を有効活用する手段を検討しようと海のそばの立地が全国的にも珍しい酪農の難波牧場や、雄大な瀬戸大橋を真下に味わえる田土浦公園などを浴衣姿で巡り、下津井に眠っている地域資源を探っていきました。
この取り組みは、若者の郷土への愛着を高める「倉敷未来プロジェクト」として倉敷市と市内商工会議所、大学とが共同で行っている事業です。学生たちは今後、歴史ある町並みや自然などをSNSなどを使って随時、情報発信するほか、10月には下津井で行われるイベントで成果発表をすることにしています。

最終更新日: 2019年7月11日(木) 18:53 担当者: 水川秀樹

このページのトップ

JASRAC許諾番号:5770546002C21040