1. KCTコミちゃんTOP  >  
  2. 魚っちんぐ  >  
  3. ブログ

魚っちんぐ

[2016/08/16]  2016年9月放送「夏の暑さに耐えて」

瀬戸内海下津井沖の小瀬居島の灯台へ。森脇師匠とナンチャンの凸凹コンビが珍釣行に出かけました。
東や南を向いて釣りをするには耐えがたい。北向きで釣りができて、逃げ場(影)があるかもという甘い期待を持つあたりが、我々らしいですね。

ただ釣行はというと、思ったよりも良かったんです。良型のベラ、夏の美味しい魚としてお土産をゲット!数を重ねていきます。その時、足元に40センチを超えるチヌがいるではありませんか!もしや、魚が浮いてきているのか?!と期待が高まります。当たりが何もありません。その瞬間!竿を引っ張っていきます!ただ、「ぬ~」って感じでモジモジと。足元を泳いでいたチヌでした。夏バテぎみで完全に弱っていたので、即リリース。これしかいないのかと思っていたら、元気がいいやつが連続して竿を持っていってくれました。
 どうやら、チヌが寄っていたのです。そこから30分程度、チヌ祭が開催となり、エサを投入、撒きエサを打つ、ウキが入る、竿が曲がる、チヌが釣れる。この繰り返しです。
 久しぶりの晴れの日の釣行。どうやら、釣りの神様は私たちに味方してくれました。たまには、こんな日も無いとね!と思いながら帰りの船に乗るころには、全身汗だくだく状態。心地よくはありませんでしたが、釣果がそれを忘れさせてくれました。
 
 なお、今月は番組プレゼントもありますので、ぜひチェックですよ!

  • 関連メール: sakana@kct.co.jp
前へ 次へ
最近のエントリー
ブログ内検索

ブログのタイトルと本文から、検索を行います。

「検索キーワード」と「スペース」と「検索キーワード」を入力いただき、[検索する]ボタンをクリックするとand検索ができます。

このページのトップ

JASRAC許諾番号:5770546002C21040