倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

倉敷平成病院が岡山総合医療センターと包括協定

社会医療法人全仁会の倉敷平成病院は7月29日、岡山市立総合医療センターの岡山市立市民病院と医療連携に関する協定を結びました。

調印式では、社会医療法人全仁会の高尾聡一郎理事長と岡山市立市民病院の松本健五院長が協定書に署名・捺印しました。主な連携内容は、学術交換や人事交流による医療技術の向上、患者の緊急搬送時の相互協力・支援などです。この連携は、両病院の脳神経外科などの学術交流に力を入れていく共に、岡山市立市民病院が去年、北区北長瀬に移転したことで倉敷からの患者が2倍に増えたことから決まりました。

【インタビュー】社会医療法人全仁会高尾聡一郎理事長
岡山市立市民病院松本健五院長

なお、倉敷平成病院が他の病院と連携協定を結ぶのは今回が初めてです。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2016/08/01(月)
  • 担当者:細川 於理葉
おすすめ記事
被災写真の洗浄ボランティア 5年半で役目終える
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
倉敷・児島の絵画グループ 青翠会 作品展
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
OKAYAMA PHOTO AWARD2024 募集告知
倉敷周辺でイチゴ狩りが体験できるスポット6選
新警察署長に聞く 玉島警察署・馬場一晃署長
真備・横溝正史疎開宅 妖艶なチューリップ咲く

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040