倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

倉敷芸術科学大学の学生 被災地の中学生の学習支援

倉敷芸術科学大学の学生は大学の講義室を仮校舎として2学期を再開した真備中学校の生徒の放課後学習支援に取り組んでいます。

豪雨災害で被災した真備中学校は、プレハブ校舎が完成するまで芸科大を仮校舎としています。9月3日から芸科大の講義室で授業を受けています。放課後の学習支援では、バスで登下校する生徒のうち部活動に参加していない1、2年を対象に宿題などの指導を行います。この日は、教員を目指す4人の学生がおよそ30人の生徒と一緒に英語や数学、歴史などの問題を解いていました。真備中の生徒は、大学生に親近感を持って気軽に質問をし、楽しく学習を進めていました。芸科大では、陶芸やガラス制作ができる芸術学部の特色を生かし、中学校の美術部の活動も支援しています。
  • 放送日:2018/09/11(火)
  • 担当者:小川暖加
おすすめ記事
参院選期日前投票 序盤の状況 前回を上回る
6月18日新型コロナウイルス 県内218人 倉敷47人 総社6人 早島5人 玉野3人
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
1000通り以上の組み合わせ 倉敷翠松高校 新制服発表
水島臨海鉄道 倉敷中央高生が七夕列車を飾りつけ
6月14日 新型コロナ 新型コロナ感染 県内で173人 死亡1人 倉敷44人 総社5人  早島4人 玉野1人
銀行前で年金支給日に 倉敷小町が還付金詐欺防止訴え
備南東地区中学校総体 野球決勝戦 新田vs総社西

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040