倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTワイド・KCTニュース

KCTワイド 月~木/17:00~17:25 他   KCTニュース 金・土・日/17:00~17:15 他

≪特集≫倉敷アブレイズ

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
今月25日から始まる大会へ向けて、練習にも熱がこもってきました。
倉敷アブレイズは建設や派遣業などを営む、秀栄システムテクノが運営する実業団チームで、倉敷市南畝にある会社のトレーニングセンターで練習を行っています。
チームは現在トライアウトで入団したメンバーに加え、今月から新たにフィリピン人選手3人が合流し、16人のメンバーで活動しています。
チームを率いる鈴木秀生監督はチーム全体で守り抜き、相手のミスを誘う戦術を信条としています。
チームの柱となるのは、セッターの大島杏花選手。
176cmの長身を生かした多彩なパスと、守備力でフォーメーションの要としてチームを支えます。
会社の社長と2足のわらじで取り組む鈴木監督。
地元の選手を中心に新たなバレーボールチームを作っていきたいという思いから去年4月にチームを結成しました。
始めはメンバーが足りず、本格的な練習が出来ませんでしたが、そんな逆境の中でも、チームは中国地区のクラブ大会で優勝するなど実績を残し、社会人・実業団チームが参加する全国大会に岡山県の代表として出場が決定しました。
大会は全国から集まった12チームによる総当たり戦で行われます。
25日の緒戦は、マックスバリュ姫路ヴィアーレとの対戦が決まっています。
  • 最終更新日:2020年1月22日(水) 19:06
  • 担当者:

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040