倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

KCTニュース 月~木/17:00~17:30 他   KCTニュース 金・土・日/17:00~17:15 他

玉野競輪再編整備 ホテル併設の競輪場を提案

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
玉野市は玉野競輪場の運営や整備について再編整備をする民間事業者の公開プレゼンテーションを行いました。
民間事業者からは日本初のホテル併設型競輪場が提案されました。


玉野市は老朽化した玉野競輪場の整備事業と魅力ある競輪事業の展開に向けて民間委託を進めるために去年12月から事業者を公募してきました。公募の結果、1社から応募があり、応募業者からは設計委託料や工事管理料など事業費に19億9999万円、年間運営委託料として5億5000万円の提案がありました。
現在の施設を解体し、令和4年1月末での新施設引き渡しを目指します。公開プレゼンテーションでは新たな競輪場として日本では初めてとなるホテル併設型が示されました。施設には大型レストランを設け地域コミュニティの場を作る、選手宿舎をホテルにし観光客の宿泊や自転車競技の合宿などに活用、防災備蓄品を保管し防災拠点とするなど競輪以外の観点で施設の活用を目指します。事業運営については瀬戸内国際芸術祭との連携や自転車イベントなども企画していくとしました。玉野市では提案を受けて玉野市競輪事業課や市の関係者などで協議を行って委託事業者を決定します。
協議結果については2月14日(金)に玉野市のHPに公開されます。
  • 最終更新日:2020年2月10日(月) 21:36
  • 担当者:南原隆志

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040