倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

KCTニュース 月~木/17:00~17:30 他   KCTニュース 金・土・日/17:00~17:15 他

倉敷総社など 小中学校終業式

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
新型コロナによる臨時休校の影響で、倉敷市と総社市、早島町の小中学校ではきょう(31日)、例年より10日ほど遅く1学期の終業式が行われました

総社市の昭和中学校では換気を行うなど3密を避けた形で終業式が行われ、全校生徒およそ60人が出席しました。
式の中で東 長典校長は、「コロナ禍でいつもより短い1学期でしたが、その分集中して勉強に取り組むことができたと思います。
夏休み期間中は感染症や熱中症対策をして有意義に過ごしてください。」と
生徒たちに呼びかけました。
総社市内4つの中学校では、臨時休校で不足している授業数を確保するため、あす(8月1日)から7日までは授業が行われるということです。
例年より20日以上少ない11日間の短い夏休みとなった中、高校受験を控える3年生の生徒たちからは、苦手科目を克服するなど勉強時間に多くを充てたいとの声が聞かれました。

昭和中学校では例年この時期に行っていた海外ホームステイを今年度は中止としています。
また、修学旅行については1学期から2学期に延期し、沖縄県となっていた旅行先や代替案なども含めて現在、協議を行っているということです。
なお、玉野市の小中学校の終業式は8月7日に実施される予定です。
  • 最終更新日:2020年7月31日(金) 17:45
  • 担当者:横山佑輔

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040