倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

KCTニュース 月~木/17:00~17:30 他   KCTニュース 金・土・日/17:00~17:15 他

野口さんの乗るISSを見てみよう!~きょうは日本人宇宙飛行記念日 ~

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
きょう12月2日は「日本人が初めて宇宙飛行した日」です。
1990年12月2日、当時民間テレビ局の社員であった秋山 豊寛記者を乗せたソ連(現在のロシア)のソユーズTM11号が打ち上げられ、日本人初の宇宙飛行に成功しました。
今からちょうど30年前です!
その2年後の1992年9月には、毛利衛宇宙飛行士が、日本人として初めてスペースシャトルで宇宙に飛び立ち、以降、日本人宇宙飛行士が数多くの実績を残してきました。
ちなみに人類が初めて宇宙飛行をしたのは1961年4月12日です。
そして最近では先月17日に宇宙飛行士の野口聡一さんなどが国際宇宙ステーションへ到着しました。
民間の宇宙船がドッキングに成功したのは初めてのことです。
この野口さんが乗った国際宇宙ステーション、私たちも地上から見ることができるんです。
倉敷科学センターで詳しい話を聞いてきました。

ISSが見られる日時ですが倉敷科学センターやJAXAのホームページに時間帯と方角が掲載されています。
方角も確認できれば飛行機と間違えることもなさそうですね!今週は晴れの日が続きますし、明け方よりも夕方のほうが多いということでぜひチェックしてみようと思います!
宇宙飛行士の野口聡一さんは国際宇宙ステーションに半年間滞在し、日本の実験棟「きぼう」での科学実験や超小型衛星の放出などをする予定です。

【備考】
12月6日18時39分ごろ北北西の低い空から12月7日17時52分ごろ北北西の低い空から12月8日18時40分ごろ北西の低い空から12月9日17時53分ごろ北西の低い空から12月10日18時43分ごろ西の低い空からほか
※詳しくは倉敷科学センターのホームページでご確認ください
  • 最終更新日:2020年12月2日(水) 18:48
  • 担当者:小西陶子

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040