倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

総社市役所新庁舎 「展望台やめて」住民が意見書

2月27日から建て替え工事が始まっている総社市の新しい庁舎について、近くの住民の有志が屋上に展望台を設置する計画を見直すよう、市長に意見書を提出しました。

総社市役所のすぐ南にある町内会の住民有志4人が、150人の署名を添えた要望書を片岡聡一市長に渡しました。
新しい庁舎は地上8階建てで、一番上の階に櫓をモチーフにした展望台を設けています。
およそ35mの高さから総社の市街地を一望できるため、災害対応にも活用する考えです。
総額75億円あまりの工事費用は、一部が執行されています。
住民側は、高層階の建物が威圧的で、生活が覗かれる不安があるなどと主張。
展望台の設置を中止するよう求めました。
また、市民向けの説明会が一度も開かれなかったことを指摘。近隣住民への配慮がないと
苦言を呈しています。

町内会有志では、6階に展望ラウンジを設けるなど、展望台に代わる案を提示しています。
一方、市では、実際の高さからの眺めをドローンで撮影するなど、住民の不安払しょくに努める考えです。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2023/03/06(月)
  • 担当者:六路木謙治
おすすめ記事
倉敷周辺のゴールデンウィーク イベント情報2024
早島支援学校 児童生徒が花の苗植えに挑戦
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
岡山県語りのネットワーク 交流で民話を披露 
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
手仕事の魅力を感じて フィールド オブ クラフト倉敷
倉敷周辺でイチゴ狩りが体験できるスポット6選
児島の畳縁メーカー・髙田織物 直営店10周年記念イベント

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040