倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

風景や人物画が並ぶ 油絵グループ 「赫祥会」作品展

倉敷市で活動する油絵グループ「赫祥会」の作品展が倉敷市立美術館ではじまりました。

会場には「赫祥会」の会員13人による43点の作品が展示されています。
「赫祥会」は倉敷市内の公民館で活動する油絵の絵画グループで月に1回集まり一緒にデッサンなどを行い腕を磨いています。
会では自分達の描きたい作品を自由に制作することを大切にしていて今回の作品展でもそれぞれの個性が感じられる作品が並んでいます。
飼い猫をモデルにした作品を主に制作している倉敷市真備町の三宅富美子さんは今回も日常の猫の姿を描いた作品を出しました。
また倉敷市連島の林雄三さんは霞がかった春の瀬戸大橋など季節を感じられる風景を作品にしています。
この展示会は活動の成果を披露する場として年に1回開いてきましたが新型コロナの影響で2年間中止し今回3年ぶりの開催となりました。
「赫祥会」の作品展は今月6日まで倉敷市立美術館で開かれています。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2023/08/01(火)
  • 担当者:岡村 祐紀
おすすめ記事
倉敷周辺でイチゴ狩りが体験できるスポット6選
明治時代の風情感じる 築116年の町家 「難波家本宅」オープン
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
「生きづらさ」感じる人を支援 総社市が大阪の支援団体と協定
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
倉敷市真備町で「真備文化祭」
真備緊急治水対策 3月に工事完了
繊維の街ならではの技術駆使 児島で産業お雛さま展

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040