倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

プロ選手から初心者まで 中四国オープンスカッシュ選手権

国内のプロ選手から、初心者までが参加する中四国オープンスカッシュ選手権が始まりました。

28回目となるこの大会は、国内のトッププロ選手からビギナープレイヤーまでが参加できる大会として、日本スカッシュ協会中国四国支部が開いています。
種目は、選手権、アンダー23、ジュニア、マスターズの4つで、今年は全国からおよそ130人がエントリーしています。
大会は、倉敷市のマスカットスタジアムにあるスカッシュコートを会場にきょう25日から3日に渡って行われ、初日のきょうは選手権男女とアンダー23男子の試合が行われました。
試合はトーナメント形式で11点先取のタイブレーク方式です。
選手たちは、声援を背で受けながらコートの壁から跳ね返ってくるボールを素早く打ち返していました。
試合は、あさって27日までです。
また、あす26日は、国内ランキング1位の机龍之介選手によるジュニア選手を対象にした特別プログラムも予定されています

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2023/08/25(金)
  • 担当者:引地麻衣夢
おすすめ記事
倉敷周辺でイチゴ狩りが体験できるスポット6選
倉敷市立第三福田小学校 能登地震支援で児童が募金活動
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
倉敷でアレルゲンフリー親子料理教室
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
企画「吉備の史跡を巡ろう」 玉野・両児山城跡の防衛策探る
倉敷市真備町で「真備文化祭」
早春の街並み彩る 倉敷雛めぐり開幕

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040