倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

総社市議会8月定例会閉会

総社市議会8月定例会は最終日、一般会計補正予算案など9議案を可決、2022年度決算に関する8議案を認定して閉会しました。

委員会審査の報告に続き採決が行われ、9議案が全会一致で可決されました。
このうち12億1600万円あまりが計上された一般会計補正予算では、ChatGPT機能を使った対話応答型サービスの提供にかかる経費、今年5月の大雨で被害を受けた山田地区と新本地区2つの河川の復旧工事費などが盛り込まれています。
また、前年度の決算も今議会で審議され、全会一致で認定されました。
このうち一般会計の2022年度決算は、歳入から歳出と次の年に繰り越す額を差し引いた実質収支が11億4800万円となり、過去15年の決算で2番目の黒字額となっています。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2023/09/14(木)
  • 担当者:六路木 謙治
おすすめ記事
倉敷周辺でイチゴ狩りが体験できるスポット6選
あす開催 そうじゃ吉備路マラソン 県立大生がランナーに浅漬けつくる
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
倉敷アブレイズ 最終戦
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
倉敷雛めぐり④ 真備・船穂地区
瀬戸内エンジニアリング 50周年記念式典
真備緊急治水対策 3月に工事完了

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040