倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

安全に参加しやすく改正 吉備路マラソン 開催概要決まる

来年2月25日に開催されるそうじゃ吉備路マラソンの概要がまとまりました。
安全を確保し、参加しやすい環境を作るため、コースや制限時間を一部改めます。

きょう(15日)開かれた実行委員会で概要が決まりました。
今回は5年ぶりに42.195kmのフルマラソンから800mまでの7種目に戻すことが決まっています。
このうちハーフマラソンは、これまでの制限時間より50分長くして、3時間30分とします。
マラソン初心者でも参加しやすくなると見込み、募集定員も5年前より500人増やします。
また、3kmと5kmは、これまで総社市スポーツセンターがゴールでしたが、今回からスタートの商工会議所前と同じ位置に戻るコースに変えます。
安全確保などが理由です。

このほか、800mのランニングイベントに限り、競技用車両を除く車いすでの参加を今回から募ります。
エントリーは11月1日から受け付けます。
なお、再来年から開催時期を前倒す提案がありましたが、関係機関との調整が難しいため、今後も例年通り2月最終日曜にすると報告されました。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2023/09/15(金)
  • 担当者:六路木 謙治
おすすめ記事
【倉敷周辺イベント情報】今週末のおでかけ、どこに行く?
そうじゃ吉備路マラソン 満足度向上へ新施策 学生実行委も設立へ
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
新溪園で神具・三宝の手作り体験
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
医療従事者の仕事を体験   倉敷中央病院「オープンホスピタル」
【夏の高校野球岡山大会】組み合わせ速報2024
短冊に願い込め 総社の園児が七夕飾り

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040