倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

総社市長選 片岡聡一氏が5選 新人に大差

任期満了に伴う総社市長選挙がきのう(1日)投開票され現職の片岡聡一さんが新人を大差で破り5期目の当選を果たしました。

総社市長選挙には現職の片岡聡一氏と新人で元兵庫県議の小西彦治氏の2人が立候補し、選挙の結果現職の片岡聡一さんが大差で5期目の当選を果たしました。
片岡氏は総社市出身の64歳。
橋本龍太郎元総理の秘書などを経て2007年の総社市長選で初当選しました。
財政の健全化や子育て、障がい者支援などのこれまで4期16年の実績と高校3年生までの医療費無償化や米農家への所得助成などを訴え支持を集めました。
今回の総社市長選挙の投票率は過去最低の40.48%で選挙戦となった8年前の前々回から14.8ポイント下回りました。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2023/10/02(月)
  • 担当者:岡村 祐紀
おすすめ記事
倉敷周辺のゴールデンウィーク イベント情報2024
耐震化補助受付はじまる
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
「そうじゃ出産おめでとうギフト」贈呈スタート
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
倉敷の絵画愛好家グループ 「庄絵画クラブ」作品展
倉敷周辺でイチゴ狩りが体験できるスポット6選
2カ月で4700人が利用 総社市 能登でのテント村活動を報告

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040