倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

倉敷市連合医師会 医師などの美術作品を展示

倉敷市内の病院に勤務する医師などが制作した美術作品展が倉敷市立美術館ではじまりました。

会場には倉敷市連合医師会に所属する倉敷市内の病院や医院の先生など30人による作品62点が展示されています。
この作品展は美術を楽しむ医師同士がそれぞれの作品を発表する場として年1回開いています。

ジャンルは油絵や書、写真工芸など様々でそれぞれの個性も楽しむことができます。

おか内科耳鼻科の岡秀行さんは「小さきもの」をテーマにスズメやネコ、ウサギを水彩画で描き発表しました。
正療ヒフ科クリニックの洲脇正雄さんは今年3月の午後6時ごろ仕事帰りに児島の夜空で不思議なポールのような光を発見したそうです。
この不思議な光景を描写した作品を「なんじゃこれ」というタイトルで展示しました。

その他、ヤスハラ医院の安原尚蔵さんはマージャンの牌を木で手作りしました。
牌は縦5.7センチ横4.5センチと大きく作られています。
リハビリに使えるようお年寄りでも見やすく、扱いやすい作りにしています。

倉敷市連合医師会の美術展は今月15日まで倉敷市立美術館で行われています。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2023/10/11(水)
  • 担当者:岡村・竹浪
おすすめ記事
倉敷周辺のゴールデンウィーク イベント情報2024
出水期前に 水島でため池・急傾斜地の点検
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
天皇皇后両陛下 真備町をご訪問
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
倉敷で活動する絵画グループ BAKU 第26回作品展
倉敷周辺でイチゴ狩りが体験できるスポット6選
総社・長良排水機場にポンプ増設

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040