倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

倉敷市議会12月定例会開会 補正予算案など44議案提案

倉敷市議会12月定例会が開会し、児島の下津井地区に義務教育学校を整備するための費用を含む一般会計補正予算案など44議案が提案されました。

倉敷市の一般会計補正予算案の総額は、8億1700万円あまりです。
主な内容として、児島下津井地区に市内初となる義務教育学校を整備するための費用に約2000万円を計上しています。
学校は下津井東小学校、下津井西小学校、下津井中学校を統合し、中学校の校舎を改修して活用する予定で2026年4月の開校を目指しています。

また、大雨への対策として仮設の排水ポンプ7台を阿津防災倉庫に備える費用に900万円を計上しています。

そのほか、今月15日からサービスを開始する倉敷市公式アプリに電子母子手帳アプリを連携させます。
市の子育て情報が提供できるよう整備を進め、来年3月中に利用開始する予定です。

12月定例会は、8日から一般質問が始まり、22日に閉会する予定です。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2023/12/04(月)
  • 担当者:森 絢子
おすすめ記事
倉敷周辺のゴールデンウィーク イベント情報2024
こうもり塚古墳出土品を市重要文化財指定へ答申
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
県内「定点把握」1医療機関当たり 新型コロナ 県3.12人 倉敷市4.19人
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
倉敷の絵画愛好家グループ 「庄絵画クラブ」作品展
倉敷周辺でイチゴ狩りが体験できるスポット6選
倉敷から2チーム出場 都市対抗野球 1次予選始まる

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040