倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

サッカーを通して児童が交流 ファジアーノ岡山サッカースクール

倉敷市内の小学校に通う児童を対象にしたサッカー教室が開かれ、サッカーJ2ファジアーノ岡山の選手とコーチが指導しました。

サッカースクールには老松小学校や万寿小学校など倉敷市内9つの小学校に通う児童合わせて約60人が参加しました。
ファジアーノ岡山からは、岡山県出身の山田恭也選手をはじめとした3人の選手とコーチ4人が参加し指導にあたりました。
スクールでは、学年で分かれてパスやドリブルなど初心者でも楽しめるような基礎的な練習を選手を交えて行い、相手にボールを奪われないドリブルやボールを蹴るコツなどの技術を学びました。
今回で30回目となる「ファジアーノ岡山サッカースクール」はプロの選手や他の小学校に通う児童と交流してスポーツの楽しさを知ってもらおうと倉敷ライオンズクラブが毎年開いていて、新型コロナの影響で3年ぶりの開催となりました。

スクールでは他にも、ファジアーノ岡山のグッズが当たる抽選会や小学校ごとに記念撮影が行われ、児童たちはプロ選手とのふれあいを楽しんでいる様子でした。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2023/12/10(日)
  • 担当者:岩本 在斗
おすすめ記事
倉敷周辺のゴールデンウィーク イベント情報2024
東京オリンピック出場 競泳・増田選手 引退を倉敷市長に報告
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
深山イギリス庭園 五感で楽しむ春のローズフェア
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
県内 「定点把握」1医療機関当たり4月29日~5月5日 新型コロナ 2.43人 インフル 0.25人
倉敷周辺でイチゴ狩りが体験できるスポット6選
WBA世界フライ級王者 ユーリ阿久井 政悟選手 王者の“圧”魅せ挑戦者下す

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040