倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

アーチェリー・パリパラ五輪出場へ前進 倉敷・大江選手 アジア大会優勝を報告

倉敷市職員でパラアーチェリーの大江佑弥選手が、去年11月のパラリンピックアジア大陸予選で優勝したことを倉敷市長に報告しました。

倉敷市在住の大江佑弥選手は8年前、脳出血で右半身が動かなくなってからアーチェリーをはじめました。
去年12月時点のパラアーチェリー世界ランキングは9位で、国内ではトップだそうです。
この日は倉敷市役所で、タイのバンコクで行われたパラリンピックアジア大陸予選大会での優勝を報告しました。
大会優勝により、今年パリで開幕するパラリンピックの日本選手出場枠を手にした大江選手。
報告を受け、職場の上司でもある市長は。
国内トップ選手の快進撃に地元の支援者も期待を込めています。
いまのところ、日本身体障害アーチェリー連盟が、国内選考をして最終的な日本の代表選手を選ぶとしていますが、大江選手は着々と準備を進めているそうです。
パラリンピックのフランス・パリ大会は、8月28日に開幕予定です。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2024/01/08(月)
  • 担当者:六路木 謙治
おすすめ記事
【倉敷周辺イベント情報】今週末のおでかけ、どこに行く?
一般市民も初参加 総社市 災害経験もとに水防訓練
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
水害発生時も医療の継続を 倉敷中央病院に止水壁が完成
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
地震に備えて 総社で展示「耐震化のすすめ」
【夏の高校野球岡山大会】組み合わせ速報2024
倉敷市・金峯寺   木造不動明王立像が市重文指定

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040