倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

倉敷市消防音楽隊 5年ぶり 市民ふれあいコンサート

倉敷市消防音楽隊による市民ふれあいコンサートが5年ぶりに開かれ、来場者に火災予防を呼びかけました。

5年ぶりに開かれた「市民ふれあいコンサート」には1000人を超える来場者が訪れ、倉敷市消防音楽隊の演奏に耳を傾けました。
このイベントはコンサートを通じて市民に火災予防や防災意識を高めてもらおうと平成13年から開いていて、今年で21回目です。
現在35人のメンバーがいる倉敷市消防音楽隊は昭和46年に県内で最初の消防音楽隊として発足しました。
ほとんどが音楽未経験者ですが、ステージやイベントに向け週一回の練習で腕を磨いています。
イベントでは「風のプロフィール」や「ふるさと」など10曲を披露し、会場に美しい音色を響かせました。
また、火をモチーフにしたキャラクター「ひもとん」と家庭用火災報知器になりきった「住警器マン」でラップバトルを繰り広げ、家庭用火災報知器の設置や点検を呼びかけました。
ステージには倉敷市を中心に活動している「GuardTeam“Soleil”」と「真備かなりや認定こども園幼年消防クラブ」も出演し、可愛らしいダンスとリズミカルな演奏で会場を沸かせました。
ステージの他にも消防クラブの子どもたちが描いた防火ポスターを展示するコーナーなども設けられ、市民の防火意識の向上を図りました。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2024/02/21(水)
  • 担当者:宮本 梨里
おすすめ記事
新警察署長に聞く 水島警察署 高本勝利署長
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
県内「定点把握」1医療機関当たり 新型コロナ4.85人  インフル2.75人
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
新生活スタート 岡山県内の高校で入学式
倉敷周辺でイチゴ狩りが体験できるスポット6選
きょうから新学年 エリア内の小学校で始業式
世界の安寧を願う 倉敷市真備町 金峯寺で春の大祭

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040