倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

県内シェア率1位の真備タケノコ 成長遅れ? 初日に出荷できず

きょう(26日)は岡山県内でおよそ9割のシェアを占める倉敷市真備町産のタケノコの初出荷日でした。
しかし、例年と比べタケノコの成長が遅れていて出荷が出来ませんでした。

毎年初出荷日には30キロほど出荷される倉敷市真備町産のタケノコですが、今年は例年と比べて初出荷日を遅くしたのにも関わらず、初日に出荷できるだけのタケノコの入荷がありませんでした。
出荷が出来なかった原因の一つとして降水量が影響しているようです。
初出荷日には間に合いませんでしたが、今シーズンは去年の出荷量と同じ100トンを目指すということです。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2024/02/26(月)
  • 担当者:宮本 梨里
おすすめ記事
天満屋倉敷店 北海道の味覚が集結
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
総社で春の山野草展
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
総社市泉・尼子山古墳 住民が守るツツジ見ごろ
倉敷周辺でイチゴ狩りが体験できるスポット6選
≪記者リポート≫災害発生から3ヵ月~能登半島の今~
倉敷市・酒津公園 気象情報

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040