倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

本場の職人による フランス菓子試食会で文化体験

倉敷市内にある就労支援施設のカフェで本場の職人による伝統的なフランス菓子の試食会が開かれました。

倉敷市栗坂の「カフェ栗の家」で開かれた試食会には地域住民や同じ敷地内にある児童発達支援センターの保護者など約30人が参加しました。
試食するのは、フランスのストラスブールでパン店を営むロラン・デュランベルジェさんが作ったフランス菓子です。
日本でいうフキの「ルバーブ」を使ったタルトやリンゴのタルトなど、フランスの東部・アルザス地方の伝統的なお菓子が振舞われました。
参加者は普段なかなか食べられない本格的なフランス菓子を通じて、日本と異なる文化を味わいながら体験しました。
この試食会は日本にフランス文化を伝えることを目的に開催していて今回で3回目です。
調理は、就労継続支援B型事業所クラシスで利用者と共に行いました。
カフェ栗の家やB型事業所クラシスなどを運営する社会福祉法人クムレでは、引き続き地域に開けたイベントを開催していく考えです。

KCTニュース動画

  • 放送日:2024/04/24(水)
  • 担当者:引地 麻衣夢
おすすめ記事
倉敷周辺のゴールデンウィーク イベント情報2024
そうじゃ防災士の会 災害に備える「防災ハンドブック」作成
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
子どもたちが忍者修行 体験イベント「忍者でござる!」
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
児島の畳縁メーカー・髙田織物 直営店10周年記念イベント
倉敷周辺でイチゴ狩りが体験できるスポット6選
#KCT私のニュース 金色のバッタを発見!?

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040