倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

倉敷で活動する絵画グループ BAKU 第26回作品展

倉敷市を拠点に活動する絵画グループ「BAKU」の作品展が倉敷市立美術館で開催されています。

グループ「BAKU」は、倉敷市内の公民館などで週に1回活動しています。
現在指導者はおらず、11人の会員がそれぞれ自由にテーマを決め作品作りに励んでいます。
1年に1度の発表の場である今回の作品展にはアクリル、油彩、水彩など画材も題材も多種多様な40点の作品が展示されています。
こちらは、増上時久さんの作品「蟷螂」です。
大木を描いた風景画ですが、見た目がカマキリに似ていることからこのタイトルを付けました。
小原ひろこさんは植物やマスキングテープの芯をうまく活用し立体感のある作品に仕上げました。
そのほかにも、鉛筆画やクレヨン画などジャンルにとらわれない会員それぞれの個性が光る力作の数々が並んでいます。
グループ「BAKU」の作品展は今月26日まで倉敷市立美術館で開催されています。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2024/05/22(水)
  • 担当者:土岐・小玉
おすすめ記事
【倉敷周辺イベント情報】今週末のおでかけ、どこに行く?
新本小児童と相川七瀬さんが赤米の 田植え
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
7月開催 ジュニア防災検定&防災検定
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
清心女子高校の同窓会  アメリカの姉妹校と国際交流
【夏の高校野球岡山大会】組み合わせ速報2024
倉敷・東中学校  花壇のユリが見ごろ

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040