倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

総社・長良排水機場にポンプ増設

総社市長良の排水機場に排水の機能を強化するため新たにポンプが増設され通水式が行われました。

総社市の長良排水機場で行われた通水式には市の関係者や地域住民などが出席しました。
新たに整備したポンプを運転し完成を祝いました。
長良排水機場ではこれまでポンプ1台で運用をしてきましたが2018年の西日本豪雨の時には堤防を隔てたところにある砂川への排水が追い付かず地区内の住宅が浸水しかけるなど排水に課題がありました。
総社市は排水能力を高めるためおよそ1億4000万円をかけて新たにポンプ1台を追加整備しました。
1台のポンプで1分間に25トンを排水する能力があり大雨の時には2台同時に稼働することができるほか排水機場での水位が91センチに達すると自動でポンプが起動する機能も追加しより防災力が高くなりました。

長良排水機場は長良地区のおよそ56ヘクタールの排水を担っています。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2024/05/25(土)
  • 担当者:岡村祐紀
おすすめ記事
【倉敷周辺イベント情報】今週末のおでかけ、どこに行く?
働くことの大切さを体感 万寿東小児童が田植え体験
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
新本小児童と相川七瀬さんが赤米の 田植え
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
県内 「定点把握」1医療機関当たり6月3日~6月9日 新型コロナ  県3.14人 倉敷市 5.50人
【夏の高校野球岡山大会】組み合わせ速報2024
約80点が並ぶ   キヤノンフォトクラブ倉敷 写真展

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040