倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

食べ物の大切さ学ぶ 農マル園芸で田植え体験

総社市の観光農園で親子連れなどが田植えを体験しました。

農マル園芸吉備路農園では、米づくりを通して食べ物の大切さを感じてもらおうと毎年田植え体験を行っています。
今年は、総社市内外から親子連れなど26組106人が参加しました。
今回は、13アールの田んぼのおよそ3分の1の広さにもち米の苗を植えます。
参加者たちは、植えた苗を踏まないよう後ろに下がりつつ30センチほどの間隔になるように気を付けて楽しみながら植えていました。
今回参加した人たちは10月に稲刈りを行い、12月には餅つきをする予定です。

また、農マル園芸吉備路農園では、きょう(16日)の父の日に合わせて「岡山地酒祭り~焼酎冷酒フェア~」が開かれました。
去年に続き2回目の開催で、県内にある13の酒造メーカーなどが冷酒や焼酎、ビールを販売しました。
訪れた人は試飲したり父の日のプレゼントを選んだりして楽しんでいました。
合わせて、県内外から9つの飲食店やキッチンカーも出店されにぎわいました。

KCTニュース動画

  • 放送日:2024/06/16(日)
  • 担当者:森絢子
おすすめ記事
【倉敷周辺イベント情報】今週末のおでかけ、どこに行く?
県内の医療分野の研究支援へ 助成金贈呈式
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
みらい公園「みんなのきずな」 ファミリーフェス 参加者募集
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
豪雨災害に合わせた初の試みも しょうぶ園 わくわく祭り
【夏の高校野球岡山大会】組み合わせ速報2024
ファジアーノ岡山 早島町のスポーツ支援・施設管理で協定

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040