倉敷・総社・玉野・早島・岡山その他の地域情報をお届け

KCTニュース

月~木/17:00~17:30 他

月~木/17:00~17:30 他

総社市議会6月定例会 ライドシェア実証運行など 補正予算案可決

総社市議会6月定例会は交通対策として地域のボランティアによるライドシェアの実証実験をするための費用などを含む一般会計補正予算案を可決し閉会しました。

今議会に提案された11億9700万円の一般会計の補正予算案を可決しました。
主なものでは、地域交通対策として地域共助によるライドシェアを試験的に実施するための費用として532万円を計上しています。
地域住民のボランティアが自家用車を運転し高齢者の買い物などへの移動手段を確保します。
実証実験は、今年度中に5地区を対象に行うことを想定していて、利用者数などを検証します。
市は、ライドシェアを行う地区に対してドライブレコーダ―やアルコールチェッカーの貸し出しなどの支援を行います。
そのほか、きびじアリーナの照明を調光付きLED照明に更新する費用に4500万円を当てています。

KCTニュース動画

ご迷惑をおかけいたします。現在、混み合っています。(KCT-Net非会員様:こちらの動画は会員専用のサービスです)
  • 放送日:2024/07/04(木)
  • 担当者:岩本 在斗
おすすめ記事
【倉敷周辺イベント情報】今週末のおでかけ、どこに行く?
西日本豪雨災害から6年 倉敷市・総社市で犠牲者を追悼
親子と楽しい時間を ママ友パネルシアター奮闘中
過去10年で最多 岡山県で手足口病患者が急増
みんなの思いを乗せて甦れ!貴重な国鉄車両
西日本豪雨から6年 倉敷市真備町で防災パネル展
【夏の高校野球岡山大会】組み合わせ速報2024
総社市昭和地区 「美袋防災の日」に合わせ避難訓練

Copyright (C) KCT Co.,Ltd. All Rights Reserved.

JASRAC許諾番号:5770546002C21040