農家を応援!地産地消「道の駅みやま公園パン工房」

皆さん玉野市の深山公園と道の駅はよくご存じですよね、その深山公園の直売所入り口に10月2日、パン工房ができました。

種類はおよそ40種類。

こちらのパン屋さんの一番の特徴は何といっても、お隣の直売所に出荷される新鮮な野菜を使ってサンドイッチを作っていること。
お店の中で、レタスやキュウリを挟んで、店頭に並べるので野菜が新鮮!みずみずしさが、見ただけでもわかりますよね。


そして、お店の一番人気がプレミアム米粉食パン!(¥580税込)
県内産の米粉と小麦粉を使っていて、来年春くらいからは玉野市産のお米を使った食パンになる予定です。より地産地消のパンになるんですよ。


定番のパン・総菜系・スイーツ系のいわゆる菓子パン類もたくさんあって、新商品も定期的に販売されていますので、季節のパンも楽しめます。


まだ、オープンから1か月ほどですが、すでにリピーターも多く、土日は家族連れなど1日におよそ500人から600人が訪れるそうです。

こちらのパン工房は、野菜の直売所などを運営する、みどりの館が営業するパン屋さんでなので、玉野市の農家支援と地産地消の推進に取り組むことが大きなテーマでもあるのです。
なので、パン以外にもドリンクやソフトクリームも販売しているのですが、以前みどりの館で販売していて、休止になっていた紫イモのソフトクリームもここで復活しました。
玉野市東部の番田でとれる紫芋を使ったこれも地産地消の商品です。

イートインはありませんが、お天気が良ければ公園でゆっくり景色を見ながらパンを食べるのもいいですよね。
 
どうぞ召し上がれ

店舗情報

住所 玉野市田井2-4464
電話 0863-32-0116
営業時間 8:00-15:00
定休日 火(祝日は営業)
HP http://m-y.jp/facility/eat/