黒いドームが目印 源源

水玉ブリッジラインの玉島大橋西交差点から150mほどのところ、玉島協同病院の近くに黒いドーム型の建物があります。
ここが、「源源」です。

特徴のあるこの建物の中は木のぬくもりあふれる空間で、パンがずらりと並んでいます。その数およそ50~60種類。
材料にこだわっていて、地元(うぶこっこや)のタマゴを使ってカスタードクリームを作ったり、添加物を極力少なくして毎日食べても飽きないよう工夫しています。

その中で一番人気なのはクリームパン!(¥110-税抜)
カスタードクリームも手作りです。

2番人気はメロンパン(¥110-)で発酵バター入りの塩パンが3番人気だそうです。
ハード系のパンもたくさん種類がありますよ。
ペンネームチャレンジャーさんの情報にあったリンゴのパンは現在販売されていないのですが、「リンゴデニッシュ」(¥150-)などフルーツやチョコを使ったデニッシュもたくさんありますよ。

クロワッサンは発酵バターを使い3日かけてできあがるこだわりようです。

源源では弟さんがパンを焼いてお姉さんがパティシエとして焼き菓子やパンに使うクリームなどを作っています。
変わったパンもあって、お姉さんがかき氷からヒントを得て作った「宇治ミル金」(¥170-)。

マロンペーストとあんをまぜて作ったこだわりの栗あんが入った「栗あんデニッシュ」(¥130-)も他ではあまりみかけないパンです。

ネーミングが面白いクルミのパン「ジョージ・クルーミー」¥120-)や紅茶の生地でできたメロンパン「茶メロンディアス」(¥120-)なんてのもありますよ。

源源というお店の名前はお二人が物事の始まり「みなもと(源)」という文字を使いたかったことと水が絶え間なく流れていくという意味から喜ばれる店として歩んでいきたい思いをこめてつけたそうです。
2008年11月にオープンしたお店は今年10周年ということで、地元はもちろん遠くは玉野市からもお客さんが訪れるそうです。10年前から変わらない味が楽しめます。

「どうぞ召し上がれ」

店舗情報

住所 倉敷市玉島柏島5162-1
電話 086-522-6686
営業時間 7:00-18:00
定休日 月・木※月曜祝日の場合は翌火曜が休み
HP http://www.gengen2008.com/