いつでも焼きたて シュシュリエゾン

倉敷市児島下の町、国道430号堀江団地口から東へ40mほどの場所にオープンしたのが「シュシュリエゾン」です。4/10(火)にオープンしたばかりです。

パンの種類は15種類で、定番のクロワッサン(¥160-)やショコラクロワッサン(¥190-)、自家製のクリームが入ったクリームパン(¥140-)や季節の食材を使ったパンもありますよ。
取材の時にはピリ辛のタケノコが入った「季節のおやき」(¥170-税別)が並んでいました。

くるみを使ったパンが4種類ありました。
ミルククリームをサンドした「くるみるく」(¥180-)やくるみあんぱん(¥200-)にくるみおさつ(¥220-)とクルミ好きには嬉しいランナップです。

人気なのはサクサクメロンパン(¥130-)と辛口の焼カレーパン(¥180-)で、カレーパンは揚げるのではなく、焼くことでヘルシーに仕上がっています。年配の方にも好評だそうですよ。

焼きたてのパンを食べてもらいたい、という思いから一度に焼く量を少なくして、次々に焼き立てが並ぶスタイルです。
まだオープンして間もないのですが、お散歩の途中に立ち寄る人や開店時間にあわせて来る人など、常連さんも増えているようです。
代表の小合さんは、友人や兄弟と一緒に定年退職後何か始められないかと考えて、岡山市のおかやま工房がプロデュースする「リエゾンプロジェクト」で開業しました。
将来的にはイートインスペースも整備する予定で、地域の人に喜んでもらえるパン屋さんを目指しています。


「どうぞ召し上がれ」

店舗情報

住所 倉敷市児島下の町9丁目11-28
電話 086-454-8551
営業時間 11:00-18:00
定休日 日・月
HP