その場で揚げるカレーパン!ウッドペック

倉敷市西尾、楯築遺跡の近くにあるのがウッドペックです。
ログハウス風の建物で店内はカジュアルアメリカンの雰囲気です。

パンはおよそ80種類あり、誰もが安心して食べられるよう保存料や乳化剤を使わず作られています。
1番人気は注文を受けてからあげる「ザ・カレーパン」(¥200+税)。2-3分でできあがるので、注文をしてからゆっくり他のパンをみてまわるのがおすすめです。
オーナー自慢の数種類のスパイスを使用した自家製カレーで、国産の牛肉を角切りとスライスの2種類使うことで食べ応えとうまみを出しています。
1日100個、土日は150個も売れるお店の看板商品です。

2番人気は自家製のカスタードを詰めた「クリームパン」(¥140+税)。
そして3番人気が「クロワッサンショコラ」(¥180+税)です。どちらもおいしそうでしょ。

ウッドペックでは焼き上がり時間がだいたい決まっていてお目当てのパンにあわせて来店する人も多いようです。

春の季節商品としては「さくら道明寺あんぱん」(¥160+税)やイチゴを使った「いちごのデニッシュ」(¥220+税)「マスカルポーネいちごクリームのブリオッシュ」(¥180+税)があります。

GW前後には夏のパンとしてラムネ味の青いあんが入った「ラムネあんぱん」や「アイスメロンパン」の販売がはじまるそうです。

「クロすけ」(¥120+税)や「ニョロニョロ」(¥120+税)といったかわいらしいパンもありますよ。

パン以外にも窯出し「WP(ウッドペック)プリン」(¥150+税)も人気があるそうです。

お客さんの声を受けて5年くらい前からイートインスペースも設けていて店内に8席と、お店外のウッドデッキでも食べられます。
揚げたてカレーパンや焼き立てのパンをその場で楽しんでいくそうです。


「どうぞ召し上がれ」

店舗情報

住所 倉敷市西尾138-7
電話 086-463-2005
営業時間 7:00-18:00
定休日 日・第2・4火曜
HP