プレゼント応募はこちらから

倉敷周辺の朝ラーメン特集!朝営業しているラーメン屋さんを全部巡ってみた

コロナ禍にブームになったグルメスタイルとしてユニークな自動販売機餃子の無人販売店などがあげられますが、ラーメン界にも密かなブームがあります。

それが“朝ラー”こと「朝ラーメン🍜」

緊急事態宣言などで夜遅くまで営業できない時期がつづいたため、朝ラーメンを提供するお店が徐々に増えています。

朝からラーメン!?と思ったそこのあなた、時代に取り残されてしまいますよ!あなたがまだ寝ている早朝に黙々とラーメンをすすっている人たちがいるんです!!

昼や夜には味わえない朝限定メニューや、手ごろな価格が人気を集めている「朝ラー」。倉敷周辺で朝ラーを提供しているラーメン屋さんを調査してきました。

朝ラー①浜堂六九(はまんどろっく)

浜堂六九

浜堂六九(はまんどろっく)は「讃岐らーめん」を掲げる有名人気店『はまんど』の系列店です。

場所は新倉敷駅から歩いて10分ほどのところにある国道2号沿い、2021年10月にオープンしたばかりのお店です。

森 敏彰 社長

中に入ると、讃岐ラーメン「はまんど」の生みの親である森 敏彰(もり としあき)社長がお出迎え!

2022年5月現在、香川県に5店舗、岡山県に3店舗などを展開しています。岡山県では「浜堂六九」と、後ほどご紹介する「六三ラーメン」で朝ラーメンが食べられるそうです!

広々とした店内

開店の朝6時からお客さんはひっきりなし。仕事前のサラリーマンや夜勤明けの人、家族連れなどが訪れていました。

やさしいお味!朝限定メニュー「いりこそば」

いりこそば \600

朝限定の「いりこそば」は、レアチャーシュー、卵、メンマ、ネギなどが入って600円!

信じられません!

伊吹いりこ

浜堂系列では、この透き通った煮干ラーメンのスープをベースにしています。

香川県伊吹島のいりこを100%使用しているため、うどんのような出汁が朝の喉に優しく染みわたります。

松山揚げ

特に愛媛県の松山揚げは、噛むともっちりじゅわっとした食感。いりこ出汁をたっぷり含んだ甘みが流れ出していきます。

「かまたまめん」もおすすめ!

かまたまめん \650

そしてもうひとつの朝メニューがまぜそばのような「かまたまめん」

丼の底にある煮干のタレをしっかり混ぜていただきます。つるっとしてコシのある「うどんのような中華麺」にこだわっているそうです。

かまたまめんには、平打ち麺が1.5玉分入っているので食べ応え抜群ですよ!

ちなみに朝、昼、夜とすべて違うメニューになっているので、全制覇したくなります…。

浜堂六九のメニュー

店舗情報

住所 倉敷市新倉敷駅前3-160
電話 086-454-4799
営業時間 朝6:00~10:00 昼10:00~15:00 夜18:00~21:00
定休日 なし

朝ラー②六三ラーメン(ろくさんらーめん)

六三ラーメン

つづいては、倉敷市と玉野市を結ぶ県道22号沿いの「六三ラーメン」。

先ほど紹介した「浜堂六九」と同じ浜堂系列で2019年にオープンしました。岡山県では早い時期から朝ラーメンを始めた先駆者的なお店です。

お店の名前は朝6時から午後3時までの営業ということから六三ラーメン。覚えやすいですよね。朝8時前にお店に入ると、こちらも朝からお客さんがいらっしゃいました!

煮干しメインの「朝煮干ラーメン」

朝煮干ラーメン \650

六三ラーメンの朝メニューがこちら「朝煮干ラーメン」

浜堂六九同様にすっきりまろやかなスープ!全体的にシンプルで朝の胃に有難いトッピング。味玉が燻製したような風味で、とっても美味しかったです。

「えび醤油めん」も人気

えび醤油めん \650

もうひとつの朝メニューが「えび醤油めん」

温泉卵と麺を丼の底のえび醤油タレに絡めていただきます。

1.5玉分あるので食べ応えも抜群!3種類の濃口醤油と本みりんで、えび、にぼし、さば、こんぶなどの海産物を熟成。水締めの極太麺にぶっかけています。

味が濃い方は、こぶだしをかけて調整できます。

店舗情報

住所 岡山市南区西高崎34-60
電話 086-250-6273
営業時間 朝6:00~10:00 昼10:00~15:00
定休日

朝ラー③豚そば あゆ武(ぶたそばあゆむ)

豚そば あゆ武

イオンモール倉敷から岡山市へつづくラーメン激戦区、ここで朝早くから営業しているのが「豚そば あゆ武」です。

こちらのお店は、早島町の国道2号沿いにある家系ラーメン「成瀬家」の姉妹店。

2021年7月にオープンし、しばらくは昼と夜に営業していましたが、2022年2月から朝ラーメンを始めました。現在は、朝6時から昼3時までの営業です。

同じメニューでも朝と昼で異なるスープ

九条ネギ豚そば

麺は東京から、ネギは京都から取り寄せているというこだわりの一品がこちら「九条ネギ豚そば」です。

豚そばあゆ武では朝も昼もラーメンの種類は一緒ですが、昼は豚ベースの濃厚なスープ、朝は鶏の割合を高めて少しアッサリ目のスープに仕上げています。

ちなみに朝ラー時間帯は、ラーメンを頼むと玉子かけごはんが無料!うれしいですねぇ

豚そばあゆ武では豚そばのほか「辛煮干豚そば」もあります。それぞれ九条ネギやキクラゲがトッピングできますよ

豚そばあゆ武のメニュー

店舗情報

住所 倉敷市平田280-1
電話
営業時間 朝6:30~11:00 昼11:00~15:00
定休日 なし ※火曜は昼のみ営業

朝ラー④麺や寛(めんやひろ)

麺や寛

倉敷市内ではいち早く朝ラーメンを始めたという「麺や寛」、2021年1月から朝ラーメンを開始しました。

朝ラーメンを始めた当初は朝5時半からお店を開けていましたが、現在は朝8時から営業しています。

朝ラーメンは100円引きとお得!

特製濃厚鶏中華

麺や寛の朝ラーメンは、メニューもスープも昼メニューと同じです。

昼と違うのは値段!

朝8時から11時までは各種ラーメンがなんと100円引きなんです。

豊富なメニューをお得に味わうことが出来ます。

店舗情報

住所 倉敷市中島828-1
電話 086-489-1335
営業時間 8:00~15:00 土日祝は夜18:00~21:00も営業
定休日 なし

動画でみる倉敷周辺の朝ラーメン特集

ココット

動画をみるとラーメンが食べたくなるよ~
未掲載の朝ラーメン情報があればこちらまで

5月のトクもりっ放送内容
5/6 黙食らぁめんWOMAN #9
5/13  朝ラー特集・新感覚カフェ☕
5/20  倉敷の映えバーガー特集
✨毎回豪華な視聴者プレゼント✨

※放送内容は変更になる場合があります