プレゼント応募はこちらから

倉敷市の鶏白湯ラーメン人気店「麺屋鶏の極(とりのきわみ)」の貝塩が絶品

倉敷市で鶏白湯ラーメンにこだわっているラーメン屋さんと言えば「麺屋鶏の極」

鶏白湯だけでなく味噌や担々麺、激辛系など豊富な種類を揃えています。なかでも一番人気なのが鶏白湯には珍しい貝塩です。

鶏白湯とは、砕いた鶏ガラを強火で煮込んだスープのこと。濃厚なダシで白く濁っているのが特徴です。

豚骨ラーメンよりもさらっとしていながらクリーミーなコクがある鶏白湯ラーメンは、長くブームが続いています。

そんな鶏白湯ラーメンの人気の味を求めて取材に行ってきました!

2021年夏に「麺屋鶏の極」としてリニューアルオープン

倉敷市羽島にある根本商店 麺屋鶏の極は、岡山県内でラーメン屋など11の飲食店を展開する根本商店が、2021年夏に「とりの助」からリニューアルオープンしました。

カウンター席とテーブル席、どちらも広々としていて、子どもから大人まで入りやすい雰囲気づくりを徹底しています。

鶏白湯ラーメンには醤油と貝塩の2種類

鶏白湯ラーメンには醤油貝塩の2種類があります。

醤油は、地元倉敷の「とら醤油」を使用しています。

貝塩は、赤穂の塩と備前市の鷹取醤油を使い、ホタテ・アサリ・ホッキ貝の出汁が加えられています。

どちらも岡山県の素材にこだわった逸品です。

さらに、鶏白湯の濃さが変えられるのも嬉しいところ。通常の「元祖元味」のほかに「あっさり」と「濃厚」も選ぶことができます。

鶏白湯には珍しい貝塩の味は?

元味鶏白湯 貝塩¥720

鶏白湯ラーメン元祖元味の貝塩は、口に入れた瞬間に貝の風味が押し寄せてきます!ちょうどいい塩加減と濃厚さで、まろやかな旨味が感じられます。くさみもなく、さらっとしているので、老若男女問わず好きな味ですよ。

麺は中細ストレートなので、スープと絡まってズルズルすすれます。チャーシューはホロホロで、炙ったところの風味と歯ごたえがアクセントになっています。

まさに鶏のスープを極めた 「鶏の極」という称号にふさわしい!!

「黙食らぁめんWOMAN」で紹介

その他のメニュー

メニューには鶏白湯ラーメン以外にも、味噌ラーメンや担々麺、激辛のファイヤーバードなどもありますよ!

ちなみに夏の期間は「ざるラーメン」もあります! 暑いときに嬉しいですね!

サービス精神が旺盛!店のインスタグラムからおトクな情報をGET!

インスタグラムをフォローすると、餃子や唐揚げなどをサービスしてもらえます!

知らなきゃ損!要チェックですよ!

さらに、注文するとまず最初に出てくるキムチは、食べ放題だそうです!

最後に鶏白湯ラーメンに乗せてピリ辛で締めるのもオススメかもしれません?

キムチ食べ放題

店舗情報

根本商店 麺屋鶏の極は、お昼から夜まで休憩なく営業しています! 遅めのランチや早めの夕飯にも利用出来てうれしいですね。

住所 倉敷市羽島249-2
電話番号 086-441-5157
営業時間 11:00〜23:00
定休日 火曜
 
 
 
 

7月のトクもりっ放送内容
7/1 倉敷アフタヌーンティはじまる
7/8 ラーメン&うどん!麺特集
7/22 夏だ!ビアガーデンへ行こう
✨毎回豪華な視聴者プレゼント✨

※放送内容は変更になる場合があります