プレゼント応募はこちらから

ぶっかけうどんのふるいちに冷凍自動販売機登場!手軽にあのうどんがおうちで

ラーメンの冷凍自動販売機が勢力を伸ばす中、いよいよ倉敷市民におなじみのあのぶっかけうどんが冷凍自動販売機になりました!

日本で初めてぶっかけうどんを開発したふるいち。倉敷市ではおなじみのお店です。

このぶっかけうどんを手軽にどこでも食べてほしいと自動販売機が2022年6月中旬から店頭に設置されています。

気になる自動販売機のラインナップ

ぶっかけうどんの店舗前に設置された自動販売機では、4種類のうどんとたれ、たい焼きが販売されています。

ラインナップ

・ぶっかけうどん凍らし麺1人前(530円)
・きざみぶっかけうどん1人前(650円)
・コメっこうどん2人前(1200円)
・とろろ細ぶっかけうどん1人前(640円)
・ぶっかけうどんのたれ5個入り(650円)
・ぜんざいたい焼き5匹入り(770円)

自動販売機とオンラインショップでしか買えない限定商品コメッこうどんは小麦アレルギーの人も食べることが出来るグルテンフリーのうどんです!

一番人気「凍らし麺」を作ってみた

ということで、さっそく一番人気の「凍らし麺」を作ってみます!

袋の中には、凍った麺、ぶっかけのたれ、トッピングが入っています。

作り方は袋の裏に書いてあるのでこれを見ながら作っていきますよ~

凍らし麺からは熱いぶっかけうどん、冷たいぶっかけうどん、どちらでも好みにあわせて作れます。

ココット

熱いぶっかけうどんと冷たいぶっかけうどん。どっちを作ろうかな~。最近暑いから冷やしうどんが食べたいな~

お湯の中にラップをはがした冷凍麺を入れ、麺をほぐします。

冷やしうどんを作るのには、たれを30秒あたためます。が!

うっかり1分ほど温めてしまったのでタレが熱々になりました。

冷やしうどんはあきらめて熱いうどんに変更!室内は冷房が効いているのでむしろ温かいうどんでよかった!!!!!

すぐに温かくなるので30秒でスッとだすのがおすすめです。氷が少し残っているくらいが目安とのこと

トッピングには、天かす、ねぎ、のり、ごま、しょうがが入っています!

ちゃんとぶっかけうどんのトッピングが入っているのは嬉しい!

うどんにタレをいれてトッピングをしたら熱いぶっかけうどんの完成です!

いただきまーす!こ、これは!!まさにぶっかけうどん!おいし~い。

ぶっかけうどんの自販機の設置場所

ぶっかけふるいち 中島店

ぶっかけうどんの自動販売機は取材時点で、ぶっかけふるいちの中島店、堀南店、松島店、水島店、金光店、岡山健幸プレザ店、ふるいちめん工房に設置済みです。6月中には麺処方丈にも設置される予定です。

ユニークなグルメ自動販売機が増えていますねぇ

7月のトクもりっ放送内容
7/1 倉敷アフタヌーンティはじまる
7/8 ラーメン&うどん!麺特集
7/22 夏だ!ビアガーデンへ行こう
✨毎回豪華な視聴者プレゼント✨

※放送内容は変更になる場合があります