農園でハチミツの採取に挑戦!

今回行ってきたのは、総社市の池田地区からすぐの吉備中央町にある三穂の郷農園です。ちょうど1年前に梅肉エキスづくりを体験させてもらった農園です。

なんと今回はハチミツの採取に挑戦させてもらうことに!ミツバチはとても賢い昆虫でどんな人間が来たか判断しているそうです。ミツバチに認めてもらえるか、まずはハチさんと仲良くならなければいけません!



ミツバチが一生に集めてくるハチミツの量はスプーン一杯分程度らしいんですが、この巣箱が1週間程度でいっぱいになるそうです。季節によって集めてくる蜜の種類も違うそうで、季節ごとにいろんな味を楽しむことができるんです。



三穂の郷農園では、ハチミツを使ったさまざまな商品を扱っています。西洋ミツバチだけでなく日本ミツバチの貴重なハチミツも食べることが出来ます。また農園で採れた柚子とハチミツを黄金比で混ぜ合わせたジュースも絶品です。